放課後等デイサービス オレンジスクール 青葉台教室

横浜市青葉区青葉台にある放課後等デイサービスの【オレンジスクール】青葉台教室は、発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群・不登校のお子さま一人ひとりに寄り添った教育・指導を行っています。

【教育×療育】放課後等デイサービス オレンジスクール 青葉台教室 「 公園遊び 」

こんにちは。

オレンジスクール青葉台教室の東(あずま)です。

毎日たくさんの児童に囲まれて、楽しい時間を過ごしているうちに、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。

 

「もうすぐ春になる」という季節になると、温かくなるのは待ち遠しいのですが、ちょっと憂鬱なのが花粉症ですね。

当スクールの児童の中にもアレルギーに敏感な児童が数名いて、通学時にも大変な思いをしているようです。

それでも花粉症にも負けず、みんな元気に通ってきてくれるので私たちスタッフも嬉しく、楽しい毎日を送らせていただいています。

 

そんな毎日ですが、先日、暖かい日を選んでみんなで近所の公園に遊びに行ってきました。

スクールと公園の間にはバスが通る道もあるのですが、「横断歩道を渡る時にはきちんと手を挙げて、車が止まってくれるのを見てから渡り始める」というルールを全員がきちんと守り、安心・安全に行く事ができました。

公園は徒歩5分程度のところにある「第二公園」と呼ばれているところなのですが、公園に着くなり、ブランコ・滑り台・走る、と思い思いの行動に出ていました。

しかし、スタッフが外遊び用のボールを出すと、今までバラバラに遊んでいた児童が一斉に集まり、みんなで円になってキャッチボールを始めました。

 

「誰が誰に投げる」などルールは決めていませんでしたが、投げるのが上手な児童はキャッチすることが得意でない児童に優しく投げたり、強くしか投げられない児童は相手との距離を取って投げたりとみんなが楽しめるように、それぞれが工夫しているのがよくわかる光景でした。

 

出来ないことが多いと言われている発達障害を持つ児童たちですが、当スクールの児童はそれぞれが体験したことから、少しずつ色々な工夫を表現することができる、ということを改めて教えてくれた一日でした。

 

 

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

お子さまの学校生活において、気になる点や学習における不安な点はございませんか?
些細なことでもかまいません。まずはお問合せください。

TEL 045-981-7388

お問い合わせ | オレンジスクール